2月26日講座「林倭衛とアナキストたち」

 講座「林倭衛とアナキストたち」
  「トスキナア」誌発刊10号「記念」
講師 正津勉 しょうづ べん <詩人>       
──孤愁の表現者、林倭衛、古田大次郎(ギロチン社と同志中濱鐵)──

 2月26日金曜日 午後8時 開場         

会場 キッドアイラックホール・ギャラリー 

京王線・井の頭線「明大前」駅徒歩3分甲州街道に出る手前「レンタカー事務所」斜め向かい
同ギャラリー「林倭衛-没後65年・その孤愁のゆくえ」展との連携企画 註 予約制・午後8時まで鑑賞できる展示会の入館料200円。講座は無料。展示会場に椅子を設置して行うので鑑賞される方は7時半ころまでに来館してください[地下に村山槐多を記念した「カフェ」もあります]

 発言・亀田 博 <『トスキナア』世話人>  
「H氏の肖像」と久板卯之助。90年振りに「発見」された久板の写真。「トスキナア」11号掲載予定
  林倭衛「仏蘭西監獄及び法廷の大杉栄」 全体での質疑、発言  9時半終了

 主催 「トスキナアの会」  P.H.070-5015-1250 午前8時から昼 futei@jcom.home.ne.jp

c0224369_1234470.jpg

c0224369_1504590.jpg

c0224369_12342563.jpg

c0224369_12344359.jpg

「H氏の肖像」
所蔵の書籍『死刑囚の思い出』林倭衛装幀、大杉栄『獄中記』中扉、林倭衛画を
展示用に提供
c0224369_133852100.jpg

c0224369_1339527.jpg


『死刑囚の思い出』はカバーと本体の表紙に古田大次郎の肖像画
《古田大次郎・ 関連項目リンクは一番下にスクロールを》

林倭衛装幀・画 『死刑囚の思い出』発行後発売禁止になった。上記展示はカバー
c0224369_9242093.jpg

c0224369_9244023.jpg



『文明批評』創刊号 伊藤野枝、大杉栄編輯 林倭衛の詩掲載 1917年12月31日発行
c0224369_11402250.jpg


関係項目リンク
「林倭衛-没後65年・その孤愁のゆくえ」展と林倭衛<仏蘭西監獄及法廷の大杉栄を読む>(執筆原稿)コンテンツはこの項目と重なる部分があります。


古田大次郎

サイト・アナキズム 大杉栄クロニクル 林倭衛宛手紙部分 記載複数 1923年


アナキストたちの記憶〈大杉栄より、林倭衛宛手紙〉


リンク「山の本」ブログ


『アナキズム運動人名事典』データサイト


執筆・編著書籍紹介ブログ


『トスキナア』誌 皓星社ウェブサイト


久板君の追悼   村木源次郎 (他の久板関連リンクは現在「切れた」状態です)
[PR]
by 1911124 | 2010-02-07 12:37 | アナキズム
<< 『漱石と朝鮮』金正勲著 アジアハウス会場地図 >>